便器に座ってスマホで通販サイトを見る女性

ピルの避妊成功率

低用量ピルを持つ女性

ピルを服用すればかなりの確率で望まない妊娠を避けることができます。中絶が多い日本では、ピルがもっと普及する必要があるのです。ピルは病院でなくても通販サイトで購入可能です。

この記事の続きを読む

低用量ピルとアフターピル

ピルを服用する女性

低用量ピルとアフターピルでは、どのような違いがあるのでしょうか。どちらも国内では病院でしか手に入らないのですが、海外医薬品の通販サイトを利用すれば安く買うことができるのです。

この記事の続きを読む

通販で買えるピル

ピル通販サイトを閲覧する女性

ピルは女性が服用する避妊薬のことを指します。主に低用量ピルとアフターピルがあるのですが、低用量ピルは1日1錠服用することで事前に避妊効果を得るお薬で、アフターピルは避妊に失敗した直後に服用する緊急避妊薬です。

ピルは日本国内において、処方箋がないと購入できないように法律で決められています。どこの病院でもピルを扱っているわけではなく、厚生労働省にて指定された婦人科やレディースクリニックでしか取り扱っていないのです。近くにそういった病院がない、連休で病院がしばらく閉まっているといった事態では、ピルを入手することは難しいかもしれません。

日本ではピルを入手しにくく、また性教育の場でピルがあまり紹介されないことから、ピルの使用率が海外と比較して圧倒的に低いと言われています。低用量ピルはコンドームと比較して圧倒的に避妊成功率が高く、その数字は正しい使用方法だと99.9%にも及びます。中絶や若い年齢でのできちゃった婚(授かり婚)が多い日本では、ピルがもっと普及して欲しいものです。

絶対妊娠したくないといった女性の間で密かに人気を集めているのが、医薬品の通販サイトです。そこで低用量ピルやアフターピルが注文でき、購入すると海外から指定の住所に送られてきます。海外との取引になるので、処方箋がなくても合法的に取引ができるようになっています。品数が豊富で、様々な会社が販売しているピルの中から自分が欲しいと思う薬が手に入りやすいのです。価格も診察代などムダな費用がかからないので、病院に比べて格安の値段で買えます。まとめて複数箱買うこともでき、非常に利便性が高いと言えます。「お悩み宅急便」のようなピルの通販サイトで、その品揃えをぜひ確認してみてください。